バトル大衆TOP

新着


中学を卒業して、すぐに大島部屋に入門したんですが、それまでは、相撲やろうなんて気は、まったくなかったんです。ただ、母親が、中学の卒業式の3日前ですよ。"あんた相撲やってみる気ない? もう話がついてい…

女子プロレス団体・スターダム。そのリングにおいて10回連続でベルトを防衛、さらに5代王座を獲得し、団体初のグランドスラムの偉業を飾るなど、スターの座を不動のものとしている紫雷イオ。「一般の読者へ向け…


12日から幕を開けた大相撲七月場所。五月場所では白鵬(30=宮城野)が3年ぶりに4敗するなど大混戦だった。 「今のところ一番強いのは白鵬だが、どこまで踏んばれるか。若い力士もどんどん強くなっています…


インタビュー

2015-07-19 [新シリーズ 逆説のプロレス]

ターザン山本「私は勝手に佐山聡と時代の共犯者になったつもりでいた」

“立石の落武者”こと、元『週刊プロレス』金権編集長・ターザン山本が語る「佐山聡の圧倒的な“時代性”」とは。 佐山さんには感謝の気持ちしかない。最初の出会いからもう35年以上になるが、いろんなことが…


5月10日に初日を迎える大相撲五月場所。横綱・白鵬が最多優勝記録を更新し、35回目の優勝を成し遂げるかどうかが注目される。戦後の大相撲の人気は、横綱・栃錦、若乃花の栃若時代、大鵬、柏戸の柏鵬時代を経…

はじめまして。ドージョーチャクリキ・ジャパンの代表をしております、甘井もとゆきと申します。 ドージョーチャクリキは格闘技に詳しい方ならご存知のように、初代K-1王者のブランコ・シカティックや「20…


7月20日から開幕する新日本プロレスの「G1クライマックス」。 知らない人に説明すると、新日本プロレス最強の選手を決定する真夏の祭典のことだ。 第1回が開催されたのは1991年。まだ伏兵の評価だ…


その他格闘技

2015-07-13 [週刊大衆07月20日号]

バッシングで四面楚歌…大横綱・白鵬の逆襲が始まった!

7月12日に初日を迎える大相撲名古屋場所(愛知県体育館)。新大関・照ノ富士の活躍が期待される一方で、注目されるのが横綱・白鵬(30=宮城野部屋)の巻き返しだ。 「実は白鵬は、ここ数場所見られなかった…


大相撲夏場所(東京・両国国技館)の初日、横綱白鵬(30=宮城野部屋)が小結逸ノ城(湊部屋)に逆転負けした瞬間、場内に座布団が乱れ飛んだ――。 しかも、翌日の一般紙朝刊の一面に「白鵬、初日に土」の文字…

あなたのハートにパワーボム! おっPサンバのアマゾネス白川こと白川未奈です! 今回は後楽園ホールのバルコニーから飛び出して、スモーアリーナへ行ってきましたよ~!!! “両国国技館”て言いなさいよ…


先週末、私は福岡にいた。出演しているラジオ番組「東京ポッド許可局」(TBSラジオ系)のライブのためである。 タイトルは「2015 ジャパンツアー 福岡公演」。当日はサザンオールスターズもヤフオクド…


7月20日(月・祝)に開催される「火の国格闘伝説 LEGEND 6」でのMMAトーナメント出場の最後の一人が、火の国の鉄人・井上誠午に決定した。 井上は2007年のDEEPフューチャーキングトーナ…


謝罪拒否の次は、取材陣締め出し! 大阪場所に影を落とすドタバタ劇についに、あの大物が立ち上がった!

その悲報が届いたのは、梅雨空が広がる6月20日のことだった――。 元大関・貴ノ浪の現・音羽山親方が急性心不全のため、大阪市内のホテルで息を引き取った。まだ、43歳という若さだった。 「22日に名古…


“立石のザンパノ”こと、元『週刊プロレス』金権編集長・ターザン山本が語る「前田日明という人間の秘密と謎」とは。 前田日明にはマスコミをビビらす圧力がある。現役を引退したあとも全然それは変わらない。…


路上プロレス、空気人形との試合、飯伏幸太の2団体同時所属、高木三四郎のW-1とのフロント兼任。プロレスブーム再燃と呼ばれる昨今、DDTプロレスという団体が脚光を浴びている。格闘技界で異彩を放ち続けて…


3月8日に初日を迎える大相撲3月場所。その場所後に横綱・白鵬(29)が引退か、と囁かれている。 先場所、歴代優勝回数新記録となる33回目の優勝を飾った白鵬は、日本相撲協会とすっきりしない関係が続い…

7月3日(金)の公演が終わり、本日が最終公演。 ここまで読んで、あまりプロレスに詳しくない方のなかには「公演」という表現に違和感を持つ方もいるだろう。でも、WWEは正真正銘のエンタメなのです。 …


いよいよ公演が間近と迫ったWWE。それに先駆けて先日「語れ!WWE」というガイドブックがベストムックシリーズより発売となった。 選手紹介や芸能界のユニバース(WWEファン)へのインタビューなど、読…


インタビュー

2015-07-03 [新シリーズ 逆説のプロレス]

天龍源一郎が語る棚橋、中邑、オカダ「三沢と比べて見ちゃう俺がいる」

2015年2月9日。プロレスからの引退を発表した天龍源一郎。39年間、闘い続けてきた天龍が、外敵として乗り込んだ新日本プロレスを語る。 新日本プロレスの黄金時代には、まだ明かされていない真実があった…


大学で、ボクシングは最後にしようと思っていました。 ただ、高校、大学とボクシングを続けてきたんですが、その集大成というべき試合と位置づけて挑んだ国体で、あっさり初戦敗退してしまったんです。その時、カ…

路上プロレス、空気人形との試合、飯伏幸太の2団体同時所属、高木三四郎のW-1とのフロント兼任。プロレスブーム再燃と呼ばれる昨今、DDTプロレスという団体が脚光を浴びている。格闘技界で異彩を放ち続けて…


2015年2月9日。プロレスからの引退を発表した天龍源一郎。39年間、闘い続けてきた天龍が、外敵として乗り込んだ新日本プロレスを語る。
新日本プロレスの黄金時代には、まだ明かされていない…


インタビュー

2015-07-01 [新シリーズ 逆説のプロレス]

「新日本vsUインター対抗戦」その舞台裏を明かす特別鼎談

“マット史上最大のヒット興行”と言われるのが、1995年10月9日、東京ドームで行われた「新日本プロレスvsUWFインターナショナル 全面対抗戦」だ。人物の背景には、両団体フロント間の数年に渡る遺恨…


Copyright(C) バトル大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.